CHEF BLOGシェフブログ

2016年11月の記事一覧

兵頭の備忘録 ㊿  ~本音と建て前と求人と料理の話~
2016.11.17
いつもの事なのですっかり慣れましたが、定期的にこのブログに対してのお叱りをいただきます。「何が言いたいのか分からない」とか「料理の事を書け」など。大きなお世話ですとハッキリ言うと相手を傷つけますので、少しだけ神妙な顔をして「そうですよねー」などと納得や反省が感じられる顔をしてみます。でもこの顔は、心の中で借りていたDVDの返却期日がいつだったかを思い出そうとするとできる顔なのです。
本当はもっとゲスな事を書こうとしてるんです。 とはいえたまには料理長らしく料理の事を書いてみます。 基本的に性格は歪んでますが、たまには人の言う事も聞いてみようと思えるようになったのは、先月誕生日だったのにお客様から何の差し入れもなかったからだと、自己分析までできちゃうアラフォーの兵頭でございます。
 
 
 
yjimaget7z1ss6m
 
 
 
オテルグレージュでは、科学的な根拠をベースに料理を考えます。感覚や経験だけで人に料理や物事を教えていくには時間がかかります。短時間で目標値までレベルアップしていくためには「料理の側面を机上で考える」必要があるのです。そしてその根拠や理屈、法則や確信などを基に厨房機器の導入を決め、メニューを構成します。 そうすることで最少人数、最小コストで最大限のパフォーマンスが可能になります。
 
オテルグレージュに来られるお客様は皆さん驚かれますが、レストランの厨房では通常営業時に私を含め2名で営業しています。 キッチンスタッフはそのノウハウを学んでますので自分がオーナーシェフとして独立する際には大きく役に立つはずです。 役に立つからみんな巣立ってしまいます。 という訳で、キッチンスタッフを募集しています。 将来独立したいと思ってるそこの君!!!!獲って食べたりしないので我々を信用して連絡してきたまえ!!!
 
 
 
 
yjimagepz3j8db3
兵頭の備忘録 ㊾ ~慌ただしい年末に向けて~
2016.11.10
昨日はアメリカ大統領選挙の結果が世界中をかけ抜け、様々な政治学者やコメンテーターなどがテレビやラジオで大騒ぎしております。我々の周りも例外ではなく、TPPがどうだとか安保理がどうだとか言ってる人がいますが、そういう人に限ってそもそもアメリカの民主党と共和党の特色や選挙人制度、はたまたアメリカ合衆国副大統領の名前も分かっちゃいないのではないかと勘繰ってしまします。
 
ま、ワタクシも例外なく何も分かっちゃいないのですが。 世界の動向が気になってニュースを見ることはいい事だとは思います。マスメディアには公平かつ分かりやすい報道を希望します。とはいえそもそもの考え方が偏っている兵頭でございます。
 
yjimage326ibcyb
 
 
 
世の中も慌ただしいですが、我々の業界自体も慌ただしくなってきました。クリスマスやお節の仕込が頭をよぎりだし、オテルグレージュ調理スタッフ一同は日に日に口数が少なくなってきております。
皆さまのご自宅にはサンタさんが来るのでしょうか? ワタクシはオテルグレージュの厨房にもサンタさんが来てくれるように毎年この時期になると星空に祈っています。12月20日辺りからクリスマスプレゼント(リポビタンD)が欲しいのです。ユンケルだともっと嬉しいです。
でも一度も来てくれたことはありません。サンタさんの事が信じられなくなってきました。 なので皆様の差し入れお待ちしています。ホントにお願いいたします。 メリークルシミマス・・・
 
 
 
 
yjimage7benz0sl
兵頭の備忘録 ㊽  ~天狗に会いました~
2016.11.03
更新が2週間ぶりになってしまったのは、かつてない諸事情があったり、東京へ出張していた為であり、一部の人が想像していたような「社会的なペナルティ」を課せられていたわけではありません。ご心配をおかけしました。 2週間の間にいろんなことがあり過ぎて猛烈に消耗しましたが、ビールという名のガソリンを補給しながら全力疾走しております。
目の前にクリスマスやお節が迫ってきたのでそろそろシャンパンという名のハイオクでも入れようかと迷っております兵頭でございます。
 
 
 
 
さて世の中はハロウィンというものがすっかり定着した感がありますね。本来のハロウィンの意味などはもはや割愛の対象になってしまい、仮装(コスプレ?)パーリーのような習慣になってます。 とはいえワタクシアラフォー男子。188センチ38歳のワタクシがピカチュウのコスプレをして街を歩いたら子供は泣くでしょう。そして間違いなく職務質問の対象になります。運が悪かったら捕まるかもしれません。別にピカチュウじゃなくてもいいのでしょうが・・・。
 
yjimage6zb3ye1v
 
 
 
 
 
 
早い話がハロウィンに仮装はした事ないですし、したいとも思わないのですが、「こんな気合の入ったハロウィンの仮装をした人見たことない」というくらい気合の入った方がいらっしゃいましたので記念に写真を撮ってもらいました。 それがコレ
 
 
 
image2
 
 
 
もしかしたら仮装ではなくて本物の天狗だったのかもしれません・・・。