CHEF BLOGシェフブログ

2017年3月の記事一覧

兵頭の備忘録 其の62 ~若人へ・・・~
2017.03.30
先週末から今週にかけて、花見に誘われて行ってはみたものの桜の花などほとんど咲いていない上に、あまりの寒さに心がボキボキに折られたのは世の中でワタクシだけではないと確信しております。
そんな時期は、咲いてない桜を見るよりも遥かに季節を感じられる春の食材豊かなロルキデブランシュに来たほうがいいと思います。 パンジーでも食虫植物でも花見(飲酒)のできる兵頭でございます。
 
 
 
yjimageSQ3K4JHT
 
 
 
世の中は卒業シーズンで、来月からはオテルグレージュにも新入社員が入ってきます。世の中ではたくさんの若者がホテルマンとしてスタートラインに立つわけです。 我々パイセンとしましても若い力には大いに期待しております。が、業界的に人が続かないというのも現状です。 実際、最初は間違いなく辛い事のほうが多いです。しかし決して楽な仕事ではない分、苦労して成長した時の仕事に対するやりがいやその喜びが強い仕事だと思っています。
しっかり苦労して、3年後や5年後には素晴らしい料理人、ホテルマンになってほしいです!頑張れ新入社員!負けるな若人よ! 酒ばっか飲んで世の中に毒を吐きまくる、こんな大人になっちゃダメだぞ!!!
 
 
 
 
yjimage96C07XTJ
兵頭の備忘録 其の61 ~お詫びと訂正~
2017.03.23
先週更新しましたブログに「其の70」と書きましたが。過去のブログをチェックしたら「其の55」から「其の66」へ飛んでいる。とのご意見を複数いただき、確認しましたところご指摘通り数字の改ざんがありました。
この場をお借りしてお詫び申し上げますと共に、ご指摘いただいた複数の方の痛々しいまでのヒマさ加減には感服いたします。 ですので今回は「其の61」ということになりますが世の中にとってはどうでもいいような話であることは重々承知している兵頭でございます。
 
 
 
 
yjimageEYFOEWZU
 
 
 
 
 
さて先日は全国ネットのテレビが取材に来てくれました。取材と言っても沖ノ島への取材にバーターとして乗っかった感はありますが。
いつが放映だとか、何の番組だとかはまだ言う事は出来ないのですが、ワタクシが全国ネットの電波に乗るなどテロに近いです。 どんな事を喋ってやろうかと何の進歩もない男子中学生のようなことを考えていたのですが、その番組のMCにあたる方(某有名人)の人格の素晴らしさにワタクシの毒気は吸い取られ、すっかり素敵シェフを演じる事となりました。
初対面でこれほどまでに人を引き付ける魅力のある人というのは陰で凄い努力をされてきた人なんだと思います。 そんな「違いの分かる男」にワタクシもなりたい・・。
 
 
 
ダウンロード
兵頭の備忘録 其の60 ~ハッピーホワイトデー~
2017.03.17
気が付けばこのブログも70回目を迎えました。ホテルの為にもお客様の為にもならないような稚拙な文章を書き続けている何の生産性もないワタクシ自身を見直してみようかなと思いましたが、根気よく読んでいただいているごく少数の方もどうかしてると思います。
とは言えお客様から「ブログを読んでます」という声も増えてきましたし、それが更新の励みにもなったりします。ですのでこれからは「作り話」「話の誇張」「明らかなウソ」「話題の盗作」などには気を付けたいと思います。
地下ブロガー兵頭でございます。
 
 
 
 
無題 今週はホワイトデーでしたが、ワタクシもバレンタインデーでは女性スタッフからたくさんの(微塵の感情もこもっていない)チョコレートをいただきました。ですので社会人の礼儀として(出来るだけ高価そうに見える)ホワイトデーのお返しをいたしました。
 
この一連の流れは世の中の至る所で起きていると推測されます。もはや世間の慣習とも言えるでしょう。 あえてそこに物申すような真似はしませんが、バレンタインデーはスクラッチ宝くじにしてみると喜ばれると思いますし、ホワイトデーはそのスクラッチ宝くじが当たった金額の半分とかにすれば盛り上がると思いません?
去年のバレンタインデーに「これからのバレンタインデーはチョコではなくTポイントにすべきだ!」と唱えたら知り合いのパティシエ複数人から怒られました。たぶん今年も怒られると思います。
 
 
 
thXM8GEYJY
兵頭の備忘録 其の59 ~コンクールに挑戦する意味~
2017.03.11
ウェブ上のブログやSNSで様々な情報で溢れておりますが、見たくない情報というものがあるのも事実です。その情報にこちらがヤキモキするのも下世話な話だと思うのですが、そんな時ほど自分自身を見直して発信する内容には気をつけないといけないと肝に銘じております。ただでさえ何の役にも立たない下世話なブログを書いておりますので・・・。
 
そして今週、とあるバーで酒に呑まれながら滑舌悪く世の中への毒を吐いていると、「オテルグレージュの兵頭さんですよね?」とお客様に声をかけられる始末!!! ネット上でも現実世界でも言動には気をつけないといけない兵頭でございます。
 
 
 
 
 
yjimage
 
今週もボキューズドールの仕事で東京でしたが、今回の出張で1年半携わったボキューズドール2017に関わる仕事はほとんど終わりました。
色々と大変ではありましたが最高の経験をさせていただきました。 来月からボキューズドール2019日本代表選考会の予選が始まります。私も勝負の年とします。 今まで数年間コンクールには力を入れて参りました。自分で言うのも何ですが結構名前も売れました。 コンクールにエントリーするとフランス料理をものすごく勉強しないといけません。
 
時間、お金、体力も使います。決勝に残ると素晴らしい出会いがあります。コンクールで勝つといろんなメリットがありますし、負けると泣きたくなるくらい悔しい思いをします。それらを全部含めてのコンクールです。 個人的には九州・福岡からチャレンジする料理人がいれば、ホテルやレストランの垣根を越えて全国へ送り出せる力添えが出来ればいいなと思っています
。今年はそんな年にしたいです。 そんな真面目なことも考えてるんですよ。 あ、書き忘れてましたが、コンクールで全国決勝まで行けると東京や大阪で飲みに行けるので楽しい思いが出来ます。
 
 
 
 
yjimageWJ0F7DPP
兵頭の備忘録 其の58  ~師匠の名言をパクってました~
2017.03.02
来月から調理師専門学校にて授業を持つことになり、メニュー作りや座学の内容に頭を悩ませております。
相手は専門学生。知識や技術はもちろん、料理人としての夢を伝えるべきか・・・現場の現実を突きつけるべきか・・・。 どう考えても下衆な事しか思い浮かばず、私が喋れば喋るほど将来のある学生の為になるとは思えません。
完全に学校側の講師選択ミスだと思います。そう思えば気が楽になります。よし、20歳の学生が聞いたこともないような下ネタでも言ってやりますか。 などとほざきながらも、いざ学生を前にすると猫をかぶっていいシェフを演じる兵頭でございます。
 
 
 
yjimageLVUK305Q
 
 
 
 
皆さまへのご紹介が遅れましたが、オテルグレージュにソムリエが加入しました。28歳と今が一番伸び盛りの通称「マダムキラー」。
ワタクシにとって「シェフ」として、そして「ソムリエ」としての師匠の言葉を紹介します。 「ソムリエとはブラインドで品種や年代を当てるのが仕事ではない。お客様にとって最善のドリンクをご提案するのがソムリエだ。そしてソムリエとは資格ではなく職業であることを忘れるな。」 です。
まさにこの言葉通り、今まで以上のクオリティをご提供することをお約束します。
 
上記の名言を今までまるで自分の言葉の様に説いてきました。ワタクシからこの言葉を聞いたことがある方、これはワタクシの
師匠からの受け売りであったことをこの場をお借りしてお詫び申し上げます。  
 
 
 
 
yjimageWG1FO8EO