CHEF BLOGシェフブログ

2017年10月の記事一覧

兵頭の備忘録 其の91  ~先週の話。つまり先々週の話②~
2017.10.26
ジビエシーズン到来でして、オテルグレージュにもジビエが届きました。
去年は長野県産の日本鹿に力を入れましたが今年は嗜好を変えて、死んだばかりの小動物を1頭仕入れました。その死んだばかりの小動物で一皿作り、オテルグレージュ公式FBに投稿したところ、いいねの数が過去最低になっております。
 
多少の悪ノリがありましたことを認めつつも、この小動物の食材としての素晴らしさをお伝えしたいという料理人としての真っ直ぐな想いがあったことも併せてお伝えしておきます。
 
小動物の敵、兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
先週の続きの話ですが、大分でのイベントを終え、夜中まで諸先輩方と打ち上げをしました。
大仕事の後でしたので大量のハイボールを飲みました。ホテルに戻ったのは夜中の3時くらいだったと思います。
んで、起きたの6時。7時の特急で博多に戻り、10時40分から西南学院大学にて講師をしてまいりました。
文学部フランス語専攻の学生に「フランス食文化」についての授業です。毎回テーマも変わります。
 
 
口数は多い方ですので、大学での講師は苦手ではありません、昨年に引き続き面白い授業にしようと意気込んでいたのですが、寝不足からかいつもの軽口が出てきません。実にまともで真面目な話しかできないのです。
 
そうなると学生も退屈です。携帯をいじりだしたり、寝始めます。
 
そうなると妙な焦りから尋常ではない汗が出始めるのです。額から零れ落ちる水滴は冷や汗なのか昨日飲んだハイボールか分かりません。
 
未だかつてないパニック状態から何とか打破するために、過去のプライベート話しを切り売りして笑いを取るという若手芸人のような事をして90分を乗り切った次第です。
 
 
こんな悔やまれる授業は初めてです。
 
自宅に帰ってきて思い出すのです。とっておきの爆笑話と、ほとんど作り話の下ネタがあったことを。
 
 
次回の授業までに更なるブラッシュアップした爆笑話と、目を背けたくなるような下ネタを温めておきます。
 
 
 
そういえば授業のテーマって何だったかな・・・・・
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の90 ~先週の話①~
2017.10.19
出張続きで更新のスパンが空いてしまいました。
 
出張先にもPCを持参してネット環境にはあったのですが、ACアダプターを忘れるという奇跡的なイージーミスを犯してしまい、容赦なく消費されるバッテリーの残量が精神的な焦りを生み出し、かき乱されたメンタルは腹痛へと形を変え心身ともに追い詰められた状態でバッテリーが切れてしまい、電源の入らないPCというもはやダンベル同然の荷物を持っての出張は罰ゲームを超えて、もはや荒行。
 
うっかり悟りの境地まで行くところでした。
 
 
 
 
 
コンクールの結果ですが、上記の理由で表彰台にも上がれませんでした。
 
応援していただいた皆様申し訳ございませんでした。全部ACアダプターのせいです。
 
作り話と現実逃避が得意な兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンクールの話は飲みに連れてってくれたらペラペラ喋りますので。
 
 
 
先週は大分に行っておりました。日本エスコフィエ協会のお仕事で200名越えのフルコースを提供しにレンブラントホテル大分に乗り込んでまいりました。
ワタクシはメインの肉料理を担当させていただきました。九州中から重鎮たちが集まる中、最年少のワタクシがメイン料理などおこがましいのですが、まぁ遠慮もしない性格ですし、言いたいことは言う方なのでそんなに緊張することもなく、敵を作ることもなく、悪口を言う事もなく、先方ホテルのスタッフにセクハラすることもなく「若い衆」としてフレッシュに頑張ってきました。
 
 
諸先輩に囲まれることで20年前の初心を思い出すのです。
 
 
思い出してはみたものの、20年前からクソみたいなことを考えていたなとある意味感心しちゃったりしました。
 
 
さ、仕事しよ。
 
 
兵頭の備忘録 其の89 ~ジュリアナ・廃人・玉砕~
2017.10.05
正直、猛烈に仕事に追われておりまして、頭の中はジュリアナ東京です。
自分でも言ってる意味がよくわからないのですが、自然と口から出た「頭の中がジュリアナ東京」という言葉から何となくワタクシの疲労具合をお察しいただければと思います。
 
 
 
色々背負っておりますが、来週の今頃には肩の荷が下りて今以上のレベルアップしているか、バイオハザードみたいな廃人のようになっているはずの兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
いよいよ2年越しのリベンジの時です。この2年間は自分自身を大きく成長させてくれました。その環境を作っていただいた方々には感謝しております。
最高の経験値を積ませてもらいました。そして最高に悔しい気持ちにもなりました。そういう意味でのリベンジです。
 
人生最後のコンクールにします。良い報告が出来ますように、精一杯やってきます。
 
もしもこのブログの更新が止まったときはそっとしておいてください。もしくはちょっとHなお店に誘ってください。そしてオゴってください。
 
 
では行ってきます!