CHEF BLOGシェフブログ

2018年8月の記事一覧

兵頭の備忘録 其の135 ~希望の若者と絶望の中年~
2018.08.31
本日で8月も終わり、今年も残すところ4ヶ月となりました。
余談ではありますが、ワタクシは中途採用でオテルグレージュに入りましたが本日で丸7年の勤続となり、明日から8年目に突入します。
 
来年はオテルグレージュ開業10周年です。
 
そしてワタクシは本厄です。俗に言う大殺界の年でもあります。もはや疫病神です。
 
若年性の老眼に悩んでおりますし、何もない所でつまづくようになりました。
 
とりあえず9年目を迎えられることを目標に頑張ってみます。
 
酔いどれ中年シェフ兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オテルグレージュで働きたい!と、言ってきてくれる若い料理人の卵がいます。
本人はまだ学生なのですが、卒業後はオテルグレージュで働く事を決めてるというのです。物好きな学生です。
 
料理を食べた事をきっかけに、そう思ってくれたのは嬉しいですし、強い気持ちを持った若い力と一緒に働くことは、既存スタッフにとっても良い刺激になるのではないかと思います。
 
 
以前、若い料理人が食後にワタクシを呼び出し「ここで働きたいです!」と直談判してきたことがありましたが、彼はそのまま弊社に就職しました。物好きなヤツだと思います。
 
 
物好きな若い料理人にとってオテルグレージュのどの辺に魅力を感じ、働きたいと思うのかワタクシなりに考えてみましたが、何にも思いつきません。
 
だって職場の自慢はWi-Fiが使える事と、厨房で音楽が流れてる事のみですから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の134 ~伸びる料理人の要素~
2018.08.23
昨日、知人から「西日本新聞に出てるよ。」との連絡がありました。
 
7月に「フランスレストランウィーク2018」のプレス発表があり、それがこのタイミングでの掲載となった訳ですが、掲載の事前告知のようなものが無かった為に、何で自分が突然新聞に掲載されるのかハラハラしましたよ。
 
 
 
実際の記事を見て、その内容よりも自身のデカさに驚愕しました。
 
 
 
アンガールズ田中と同じ身長の兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先週は福岡市内にある調理師専門学校へ講師として行ってまいりました。
ワタクシは市内の専門学校3校で講師をさせてもらってますがお招きいただいた学校では、かなり専門的で高度な授業を行います。
学生にとっては決して分かりやすい授業ではないです。
 
理由は単純明快。
 
オテルグレージュでは専門的に高度なフランス料理を提供しているからです。
 
 
「何だかよくわからんけどフランス料理スゲー」
 
と思ってくれる学生がいてくれたらワタクシが講師をした甲斐があるというものです。
 
 
 
 
「何言ってんのか何やってんのか全然わからんわ。そもそも宗像遠いし、もう眠たいし、死ねばいいのに」
 
みたいな事を思ってしまった学生の方が料理人として伸びる。というのが持論なんですけどね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の133 ~引き際と未練と求人広告~
2018.08.15
 
ワタクシはホテルに複数人居るSNSの管理者の一人でもありますので、投稿の度に「イイね」の数が気になります。
企業にとってより効果的な広告宣伝になったのか。また、フォロワ―にとって興味をそそる内容だったのか、そういったことは一応気にするA型男子です。
 
 
先日公開した「若手料理人募集」の記事にはそれなりの「イイね」をもらったんですが、今のところ一人のエントリーもありません。
効果的な告知ではなかったのか。そもそも働きたいと思う人がいなかったのか。よくわかりませんが料理人を募集していることは間違いありません。
 
「若手の料理人をご紹介いただいた方にはレストランペアディナーチケットをプレゼント!」
 
という方が効果的な広告になると思いません?
 
 
言い換えれば「人身売買」みたいなもんですが、冗談で言ってるわけでない兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そういえばワタクシ、今年も懲りずにコンクールにエントリーしておりまして、決勝まで駒を進めております。
昨年でコンクールは引退宣言したのですが、時間が経つと欲が出てきたり、リベンジしたいという気持ちが芽生えてきちゃいました。
解散したのに再結成しちゃうバンドみたいなもんでしょうか。イエローモンキーみたいな。
 
でもよく考えると引退宣言はしましたが、実際に引退したわけではないのでMisonoみたいな「辞める辞める詐欺」と言う事になります。
 
普段から「辞める」って言ってるヤツは辞めないもんらしいですね。
 
 
 
 
 
よし、このブログはもう辞めよう。
 
 
 
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の132 ~イチイチヨコモジツカウナヨ~
2018.08.09
先日、フランス料理界のレジェンドがお亡くなりになりました。
 
ワタクシは何かを言える立場ではありません。ただただご冥福をお祈りします。
 
1つの時代を作ったシェフです。そして世界中の料理人が憧れたシェフです。
 
その背中に少しでも近づきたいと誰もが思ってるはずですし、ワタクシも例外ではありません。
 
少なくとも今現時点では誰からも慕われていない兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
少ししんみりしましたが、今週も低次元の内容となっております。
 
 
他社とのミーティングをした際の話なのですが、いつから会議用語って横文字になったんでしょうね。
横文字の会議用語すべてに対して批判的なのではありません。とはいえ往々にしてネット関係の会社やベンチャー企業などの連中はだいたい横文字を使いたがります。
 
同業種同士ならなんぼでも横文字を使えばいいと思いますし、何なら英語で話しとけや。と思いますが、異業種間において自分たちの業界用語をあたかもスタンダード気取りで話す連中には腹が立つのです。
 
 
先方が用意した会議資料など、言葉の意味が分からないので内容が全く理解できません。
その会議資料の一行目に書いてあるのが
 
 
「アジェンダ」
 
 
 
もはや一行目から意味が分かりません。
 
こそっと「アジェンダ」をググってみて驚愕しました。
 
意味は・・・
 
 
 
 
「議題」
 
 
 
 
 
 
そんなもん日本語で「議題」って書いとけよ!
おまえらがオテルグレージュに食事に来たら「本日のメイン料理はヴァンデ産のピジョンエトゥフェをアンティエでロティしまして、ガルニテュールにはジロルのフリカッセとアーティショーのバリグールを添えております。ソースはガストリックをバースにサルミ仕立てに・・・・・・」
 
って説明してやるからな!!!!
 
 
 
などとは言えるはずもなく、あたかも完全に理解しているような顔はしておきました。
 
 
改めてお客様の気持ちになる事の大切さを知ったと同時に、このブログが先方の担当者に読まれないことを祈る毎日です。
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の131 ~今週は読んだら時間の無駄になりますYO!~
2018.08.02
完全にワタクシにはセンスや感受性、純粋さに欠けていて、今まで汚いものを見すぎてきたので目は濁り、重箱の隅をつつく様な考えをした人間であることを大前提に言いますね。
 
 
 
生まれて初めてミュージカルを観ましたが、終始完全にエロい目で見てました。
 
 
 
そんな自分を恥じつつも、フィナーレで泣いている人を見て笑いが込み上げてきちゃう兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてもう8月。今年は記録的な暑さとなっておりますが皆様体調などはいかがでしょうか。
 
レストランあるあるだと思うのですが、この時期の料理人はいかに自分が働く厨房が暑いかを自慢し合います。
基本的にこの時期の厨房はどこも40度前後じゃないでしょうか。陽炎が見えたりしますもんね。仕事が終わったら調理中の油と汗で顔面はテカテカになってます。一周まわってお風呂上りに乳液をつけた後みたくなってます。
 
 
 
こうも暑い日が続くと仕事にも支障が出そうになります。
 
 
少なくともこのブログに支障が出てるのは自覚しております。
 
 
 
ここ最近で一番クソみたいなブログですみません。