CHEF BLOGシェフブログ

2019年11月の記事一覧

兵頭の備忘録 其の187 ~読むな危険 時間の無駄になります~
2019.11.22
ハイボールが好きです。
お店で頼むときに「スコッチを炭酸割で」とか言ってみます。すると一気にダンディズムさが漂い始めます。
 
 
いつもより3割増しなどうでもいい事をダンディーに言ってみた兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
天神にある料理教室を月に1コマ担当させていただくこととなりました。
今週が初回でしたが、参加者の半分以上の方がオテルグレージュを知らなかったんですよね。。。
そうなると少しアウェー感が出てしまうのですが、これを機にオテルグレージュを知っていただき、フランス料理に興味を持っていただくことがワタクシの仕事です。
 
 
「とりあえず誰が来るか分からないけど、いざ来てみたらすごく楽しい時間になったのでまた来たい」
 
参加者の方にはそう思ってもらえるように頑張りましたよ!!!
 
 
皆さんもそんな経験ありません?
 
 
「初めて行ったキャバクラで指名なしで入ったら深田恭子ちゃんみたいな女性が付いてめっちゃ楽しかった」
 
みたいな。
 
 
 
さ、働こ。
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の186 ~ドラマの力~
2019.11.10
2か月近くブログの更新を自粛しておりましたが、先月末からシレっと再開しました。
久々の更新後、早速お小言もいただいておりますが、「ブログの内容で怒られたらこのページは即閉鎖」というスタンスに変わりはありません。
何の為にも誰の為にもならないブログでございますので「ネットの闇」としてそっとしていただけますと幸いです。
 
実はこのブログの閲覧数をめちゃめちゃ気にしている兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「グランメゾン東京」
ワタクシ、実は見てます。面白いと思いますよ。
同業者ですからどうしても厨房設備に目が行ってしまったり、調理シーンを見入ってしまいますがドラマとして面白いじゃないですか。
そして何より「フランス料理店」だったり「料理人」というものにスポットライトが当たり、将来料理人になりたいという学生が増えてくれることに期待しています。
 
料理人の世界はドラマのように華やかではありません。ものすごく地味です。だから離職率の高い業種だと言われています。体力はもちろん忍耐力や向上心、自発性など、このご時世では考えられないメンタルとフィジカルを求められます。
 
ドラマの世界に憧れて料理の世界に入ることはウェルカムですよ。入口なんて何でもいいんです。
 
そして壁にぶち当たるのです。「ドラマと全然違う!!」と。
 
 
 
そしたら言ってやるんです。
 
「鏡でてめーのツラ見ろよ! ドラマと全然違うだろ!!!」と。