CHEF BLOGシェフブログ

2020年2月の記事一覧

兵頭の備忘録 其の197 ~コンクールに関わっていく事~
2020.02.21
3月15日に福岡市にあります「ル・シュバリエ」というレストランに呼んでいただき、シェフの上揚氏とワタクシのお料理、オーナーソムリエであるニコラ・シュードル氏セレクションのワインとのマリアージュをお楽しみいただけるイベントを開催します。
詳細、お問い合わせ、ご予約はル・シュバリエ092-713-9213まで。
 
 
 
もし来られる方がいらっしゃいましたら、くれぐれもこのブログ読んでますとか言わないほうがいいと思いますよ。上品なお店なので。
 
当日はスケスケ下着を着用していく予定の兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
料理コンクールの審査員をしてまいりました。
自身のコンクールに関しては相当ストイックに取り組んできましたのでコンクール経験値はかなり高めだと思っています。今回の審査対象に中長期的な期待値を含めた上で相当辛口なコメントを残してきました。
 
福岡の若い料理人に対してもっとバックアップできるような体制ができるといいなと思っています。コンクールは経験値、知識、技術、機材などあらゆる力が求められます。ホテルや事業所の上席からの指導やアドバイスだけでなく、店舗の垣根を越えて協力できるような業界になればもっとボトムアップができるのではないかと思うのです。
 
関東や関西では同世代の料理人コミュニティでの意見交換や情報共有、親睦会の開催などが盛んです。福岡でもそんな会ができればもっと飲み会ができるのに。
 
 
とりあえず有識者に声をかけて親睦会から始めようと思ったんですが絶望的に友人が少ない事を思い出し、一旦親睦会は諦めて、加藤紗里似の男性店長がいるガールズバーで安くて怪しげなウイスキーを飲みながら今後コンクールの取り組みについて店長と考えたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の196 ~ホワイトデーの楽しみ方~
2020.02.12
新型ウィルスに震えております。実際、街の薬局には軒並みマスクが売り切れていて、弊社の取引先でさえ欠品している状態です。
いつもならば「マスクの代わりにストッキングをかぶってみようかなぁ」などと不謹慎な軽口を叩くところですが、さすがに世の中の空気を読みまして余計なことを言うのはやめておきます。
 
口は災いの元。人生の8割が作り話の兵頭でございます。
 
 
 
「ストッキング かぶる」の画像検索結果
 
 
 
 
 
 
さ、今年も性懲りもなくバレンタインデーが近づいてます。オテルグレージュも毎年チョコレートの販売をしておりまして販売個数も右肩上がりでございます。
 
個人的には数年前からバレンタインデーを楽しむ方法として、「見た瞬間に金額が分かるような義理チョコだったとしてももらう瞬間にメチャメチャ照れてみる」という一人芝居をしてきました。
しかし昨年のバレンタインデーでは、「逆にそのチョコって駄菓子じゃないよね!?」というレベルのチョコレートまで下がってしまい、ワタクシの方があたふたしてしまう始末。
 
ホワイトデーのお返しで、ドン引きさせるようなものを送ることが今年からの楽しみになりそうです。
 
 
 
 
パッと思いついたのは「へその緒」なんですが一個しかないからなぁ・・・