CHEF BLOGシェフブログ

未分類の記事一覧

兵頭の備忘録 其の229 ~カミングアウト~
2021.02.22
「1週間の断酒」というもはや荒行を越えて自殺行為ともいえるような、毎晩を炭酸水で過ごす自戒の日々を常人離れした強靭かつ不屈の精神力で克服し、先週の健康診断で完璧な正常値をたたき出すことに成功した「ミスターストイック・令和のイチロー」こと、兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここ最近、ブログの更新をしていなかったのは単に忙しかったのと、面倒くさかったのと、時々お客さんに言われる「ブログの更新楽しみにしてますよ」というリクエストに対する嫌がらせです。
コロナ禍で売り上げは伸びないのに仕事量は増えてるというパラドックスに悩まされておりますが、こんなクソブログよりはホテルのSNSを更新したほうが遥かに有意義なのは間違いありません。オテルグレージュ公式アプリも始まりましたのでもはやワタクシから発信すべき事などなくなりました。
 
 
なのでこの際カミングアウトしますが、このブログを更新しているのは実はシェフ兵頭ではありません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の228  ~テイクアウト戦国時代~
2021.02.01
夜飲みに行けないので自宅でアマゾンプライム見てます。昨夜はチャーリーズエンジェル見ました。
 
画面の中のキャメロンディアスと目が合うたびにドキドキしました。こんな気持ちはガールズバー以来です。
 
前回よりも2割増しで色々緊急事態になってる兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先日は調理師専門学校にて講師を行ってきました。
こんな時代ではありますがオンラインでは伝えることができないのが料理の奥深さだったり不器用な点なんじゃないかと思うのです。
学生の皆さんにとって香りや味などはもちろん、ちょっとした細かい調理のディティールなんかも実際に見て感じて味わって理解してもらえることが多いのは間違いありません。
ですが今の学生さんは飲食の道に進むこと自体をためらう人も多いようです。確かに今の世の中は飲食業界に未来を見出せない空気にはなっていますが、だからこそ我々の世代が食の素晴らしさや大事さ、社会的な役割などをしっかり伝えていく必要があると思うのです。
 
 レストランは人の人生を豊かにするために存在する。というのは私の持論です。
  
新聞やニュースを見てもネガティブな話題ばかりです。だからこそ時代に寄り添ったルールの傘の下で美酒美食、そして安全をお届けできるレストランでの時間を大事にしてほしいと切に願うのです。
 
 
「外食=悪」みたいな世の中になってまして、飲食業界はテイクアウト戦国時代に突入しております。
弊社も当然テイクアウト事業に力を入れていますがやっぱりレストランに来ていただいて、我々の思いをお皿の上で表現したいものなのです。
 
 
多分これが女心なんでしょうね。知らんけど。
 
 
 
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の227 ~緊急事態~
2021.01.17
自身のfacebookで19時以降は公園で段ボール敷いてワンカップ飲みますと投稿したら、昨夜知り合いの同業者から「今どっかの公園で飲んでるなら一緒に飲もうよ」とLINEをもらいました。
 
 
 まだまだ寒い日が続くのでブルーシートで屋根作って一斗缶で焚火でもしながら待ってるんでみんなもワンカップ持って参加してくれよな!!!
 
 
色んな事が緊急事態の兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
やだ、いま聖的な目で見たでしょ。 - 古典彫刻へのボケ[54926194] - ボケて(bokete)
 
 
 
 
 
テイクアウト再開します。
前回のテイクアウトも好評いただきましたが今回は更にグレードアップした内容にします!
オテルグレージュのスペシャリテを専用BOXに詰めてお届けします。名物パテクルートやフォアグラのテリーヌと兵頭ブリオッシュ、スモークサーモンなども入れる予定です。他にも温めて召し上がっていただく物もいくつか入れるのですが、個人的な目玉は「和牛テールの黒カレー(仮題)」です。ワタクシが香辛料から調合した、カレー粉を使っていない真っ黒のカレーです。
味を見ながら色んなものを足していきましたのでレシピは存在せず再現不可能です。そんな感じで仕込んでますのでこの先、仕込むたびに味が変わると思います。
 
 
ワタクシの心の闇が映し出された漆黒のカレー、ご期待くださいませ。
 
 
来週末販売開始(予定)
予約制(予定)
2人前BOX ¥20000(予定)
送料別途(予定)
返品不可(予定)
ほとんど既製品(嘘)
もはや外注(作り話)
将来はワインバーを経営したい(リアルな夢)
実は加藤紗里があまり好きではない(どうでもいい)
 
 
 
 
 
【画像】最近のボケて、面白いwwwwwww : なんJ PUSH!!
兵頭の備忘録 其の226 ~寒い~夜だから~~
2021.01.09
「令和のアグネス・ラム」こと、女優の北川景子ちゃんがテレビで紹介していたマッサージ器を買いました。
北川景子ちゃんとお揃いという事になります。景子とペアルックと言っても過言ではありません。
 
今日からアルファベットで喋ろうかなと思っちゃうHDDGZM(兵頭でございます)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
神湊という立地は海に面していますので海風の影響か雪が積もりにくいです。その分、風が強く体感温度はロシアのサンクトペテルブルグと同じくらいなんじゃないかと思います。サンクトペテルブルグには行ったことないから知らんけど。
 
めっちゃ寒いんでホットワインを仕込みました。Vin chaud(ヴァン・ショー)というやつです。フランス時代に同僚のお母さんから教えてもらった本場仕込のホットワインをベースに、フルーツや香辛料をオリジナルに調合したほんのり甘くて香りのいいホットワインです。
アルコールは飛ばしてますんで食前でも食後でも何なら食事中でもお楽しみいただければと思ってます。
 
 
ワタクシはアルコール星人なのにノンアルコールの類もこなせちゃう自分自身のセンスと寒さに震えながら今日もハイボールを飲みます。
 
 
 
 
 
ホットワイン?
 
あんなアルコールが入ってないもんなんて飲むわけないでしょ。
 
 
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の225 ~有言実行~
2021.01.01
明けましておめでとうございます。
昨日が仕事納めで今日が仕事始め。
昨日はいつも通り退社して本日はいつも通りの出社。いつも通りの業務をこなしていると、世の中がお正月であることすら忘れそうです。
 
元旦はさすがに飲み屋さんも開いてないでしょうから仕事終わりにバイオハザードのような状態になりながら開いてる飲み屋を探して徘徊する「飲み屋難民」になって初めて今が正月であることに気付けるのではないかと思っている兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新年ですから今年の抱負なんかを考えてみようと思います。
「ダイエット」「下ネタを言わない」「人の悪口を言わない」など、今までに色んな事を心に誓ってきましたが、何一つとして達成していない「口だけクソ人間」みたいになってますので有言実行を念頭に真面目に考えてみます。
 
2021年の抱負はズバリ
 
「オテルグレージュを退職して福岡市内に自身のお店を開業する」
 
です!!!!
 
 
 
 
 
 
今年もそんな作り話をたくさん炸裂させますね!!!
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の224 ~2020年もありがとうございました~
2020.12.31
ロイヤルホテル宗像には温泉があるので、疲れを癒しにお風呂に入ってきました。
初めて行きましたがめっちゃ良かったです。寒い日に入るサウナと露天風呂は最高でした。また行きたいです。
車で行くので風呂上りに酒が飲めないのが残念でしたが、温泉か酒かの選択肢ならば10:0で酒を選ぶので今はとりあえず酒を飲みに行きたい兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
12月はクリスマスとおせちで忙殺されておりましたので一年を振り返る事無く年末を駆け抜けた感じですね。
巣篭り需要の影響でしょうか、今年のおせちは早々に予約で売り切れちゃいまして過去最高台数を製作しました。夜の10時まで仕込みをして4時間後の夜中の2時から再スタートという猛烈な仕込み量でしたが、無事に発送も終わり本日お客様のお手元に届いているようです。
お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました。また、今年ご購入いただけなかったお客様も是非とも来年お試しいただけますと幸いです。
 
今年一年を振り返るとまぁひどい年ではありましたが「気付き」の多い年でした。世の中が、業界が、社会が、そして会社がどん底になった時に色んな事が見えました。そして色んな事に気付きました。ろくでもないことばっかり気付きました。
今年の経験が来年以降に活かせることを祈るばかりです。
 
更新頻度は下がりましたが、のらりくらり続けているこのブログも6年目に入っております。作り話と人の悪口と下ネタで構成しておりますがこのスタンスは来年も変わらないと思います。こんなブログを読んでる人を軽蔑していますが、更新を楽しみにしてるとか言われちゃうと興奮しちゃうので頑張って続けていきたいと思います。
 
来年も引き続きオテルグレージュをよろしくお願いいたします。皆様良いお年をお迎えくださいませ。
 
オテルグレージュ エグゼクティブシェフ 兵頭賢馬
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の223 ~エクスペンシブということ~
2020.12.12
テタンジェ・コントドシャンパーニュ2008というシャンパンが入荷しました。
大手新聞数誌の一面を飾る広告が出ていましたのでご存じの方もいらっしゃるかもしれません。
製造から12年の時を経て、先日発売開始されたばかりのシャンパンですが、2008年は傑出した年とされ、最高の仕上がりだという前評判があったプレミアムシャンパンです。
 
ワタクシはまだ飲んだことがないので味についての感想を述べる事は出来ません。
 
しかしワタクシも日本ソムリエ協会のソムリエ有資格者。ソムリエらしくコメントします。
 
 
 
「高いワインとかシャンパンはだいたい旨い。」
 
 
 
キャバクラで飲むシャンパンはなぜだか美味しく感じない兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
毎年言ってますが、街に流れるクリスマスソングを聞くと吐き気を催して毛穴が開き、くしゃみと共に少し尿漏れしちゃいます。
これは長年にわたり「クリスマス=辛い」という方程式に洗脳されているからです。おそらくパティシエを中心とした飲食業界に人たちはみんなそうなんじゃないかと思ってます。
 
 
ですが弊社は今年から考え方や働き方を見直し、仕事のロジックを組み替えることでクリスマス時期のワークウェイトを軽くすることができております。
 
おかげで今年は優しい気持ちでクリスマスソングが聞けております。
 
ちなみにくしゃみの時に尿漏れはするのは年のせいみたいです。
 
 
 
 
 
アンパンマンのおもしろ画像50選まとめ!爆笑画像を厳選! | 永遠の大学生|ゲーム・小説・バイト・おもしろ・動物のメディア
兵頭の備忘録 其の222 ~ケーキノススメ~
2020.12.04
鬼滅の刃、映画見ました。映画を見るためにアニメも見ました。
前評判通り、めっちゃ面白かったです。日本中で社会現象を巻き起こしておりますが、ガールズバーで竹を咥えた女子にキャッキャ言ってる中年男性を黙殺しながらこの鬼滅ブームを静観しております。
 
流行に対して斜に構え、影響を受けている人を軽蔑している、全集中酒の呼吸ハイボール柱こと兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
クリスマスケーキのお申し込みもたくさんいただいておりまして、苺のショートは完売となりました。
ちなみにですが、苺のショートケーキの他に、スペシャリテのモノクローム、チョコレートのケーキ、ベリーのムースと3種類展開してまして、その3種が兵頭プロデュースなんですよね。ものの見事に兵頭プロデュースシリーズのみ売れ残っております。テッテレーン!
 
 
 
苺のショートケーキはね、だいたいは美味しい。どこの店も美味しい。何ならコンビニでも美味しい。オテルグレージュも当然美味しい。
 
 
でもね、兵頭プロデュースシリーズにはね、入ってるんですよ、パッションが。情熱が!!!!愛情が!!!
 
 
 
 
あ、だから売れ残ってんのか。ってかそもそも甘いもの食べれんやったわ。テッテレーン!!!!
 
 
誰かケーキ買ってくださーい!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の221 ~おせち完売のお知らせ~
2020.11.30
ご予約のお申し込みを持ちましておせちが完売しました。皆様ありがとうございます。
おせちを初めて7年目となりましたが、年を重ねるごとに生産台数は増え、今年は売り切れるのか心配な量でしたが、例年よりも早い段階で予約受付終了となりました。
 
次の心配事は仕込みが追いつくのか。ですがまぁ何とかなるでしょう。寝なければ。睡眠不足で仕事のパフォーマンスが落ちた時には、「煎じて飲むと元気になる不思議な粉」でもキメて頑張りますわ。
 
 
え?不思議な粉って何って?
 
 
何度も言わせないでよ。沢尻エリカの爪の垢だっつーの。
 
 
ハイパーおせちクリエイターの兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてあっという間に12月です。
2020年はどえらい年になりましたが、「気付き」の多い年でもありました。人、金、物、時間、社会、会社、とにかく色んな事に気付くことができましたし、気付かなくていい事もたくさんありました。
 
 
 
ちなみに今のワタクシ、気付かなくてもいいことに気付いちゃってイライラしてます。
 
 
でも逆に、気付いているのに気付かないふりをすることもあるじゃないですか。
その場合、イライラするかというとそうでもないことがあります。
 
 
下ネタが苦手な人に、ネチネチと下ネタを言い続けると楽しくなってきちゃいません?
 
あ、これは性癖か・・・
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の220 ~マリアージュを考える~
2020.11.28
宗像市で鳥インフルエンザが発生しまして各方面からのお問い合わせがありましたが、オテルグレージュで使用している鶏肉は安全確認証明書も発行されております。
ですが発生農場から半径3K以内での出荷や移動制限があったりと、流通における影響も出ております。
一日も早い収束をお祈り申し上げます。
 
抗インフルエンザのチキン野郎こと兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
ホテルのワインリストはワタクシが製作しておりまして、つまるところワタクシの個人的な趣味嗜好でワインを決めます。もう9年目ですのでかなり偏った内容にはなりますが、ワタクシが好きなワインと料理を合わせてもらいたいというのはシェフでありソムリエでもあるワタクシのエゴ、傲慢、職権乱用、独裁、酒屋との癒着、アルコール依存症以外の何でもありません。
 
料理を作っている人がその料理に合うと考えるワインを仕入れる訳ですから、俗に言う料理とのマリアージュみたいなものにはそれなりに自信もあったりします。
 
とはいえそこも趣味嗜好。何もかもがピタッとマッチングする事ばかりではありません。
ワインと料理とお客様、そしてワタクシとの相性がハマらない時もあったりします。
 
 
そんな日の営業後には、マリアージュを見直すという意味でも改めて料理とワインを合わせてみます。
しかしほとんどの場合、いつもと同じ答えに辿り着くのです。
 
 
 
 
「俺は悪くない」と。