CHEF BLOGシェフブログ

兵頭の備忘録⑧  ~ジャンプよりもヤングマガジン~
2015.12.10
みなさまこんにちは。とにかく明るい兵頭です。 先週のブログにて「風邪予防は飲んだお酒でアルコール消毒」などとほざきましたが 飲酒は風邪の予防に全くならないことを自らの体で証明いたしました。
 
さて早いもので世の中はクリスマスで一色です。クリスマスは大事な人と過ごすというのが世間の風潮であります。 我々のようなフランス料理やパティスリー業界などは一年で一番多忙な時期です。 レストランでは期間限定で今年の集大成とも言えるコースメニューになります。 クリスマスケーキはほぼ徹夜で作ります。
 
もはや修行です。嬉しい悲鳴でございます。
 
 
 
imagesCATNGMOF
 
 
 
忙しいことは良いことです!!!ありがとうございます!!!でも修行に近いです!!!
 
 
 
 
 
 
 
クリスマスにお食事に来られる方、クリスマスケーキをご注文いただいている方! 修行の成果をご期待くださいませ!
 
 
imagesCALNP16L
 
 
 
皆さまの笑顔の為、幸せな時間の演出の為、我々オテルグレージュスタッフ一同、悟りの境地でお待ち申し上げます。 栄養ドリンク、おにぎり、ヤングマガジンなどの差し入れも合わせてお願い申し上げます。
兵頭の備忘録⑦  ~それは焦げるのではなく焦がすのだ~
2015.12.03
急に冬らしい気候になってまいりましたが皆さま体調などは崩されてませんでしょうか?
 
飲んだ酒がウィルスを殺菌している。と、信じることが風邪予防の兵頭でございます。
 
 
無題
 
 
 
 
ワタクシ、月に一回か二回程度、西日本文化サークルにて料理教室を持っております。 「家庭で作れるおもてなし料理」というのが講座のテーマです。スーパーなどで売っている 食材を使って「一手間」加えることで美味しく、美しくしようじゃないかと思ってやっております。
受講されている生徒さんが喜んでいただけるような内容にする為にメニューは熟孝しております。 いつもは「食べ手」に喜んでいただく料理を考えますが、料理講習会では「作り手」に喜んでもらう 料理を考えるというのが構図となります。←そう考えるとこれがなかなか難しい。
この構図は好きな女の子にアタックする為に、その子の友達から仲良くなろうとする努力に似ています。
「作り手(友達)」が気持ちを込めたものは「食べ手(本命)」に伝わるものです・・・。 だったら最初から「食べ手(本命)」に気持ちを伝えんかい!!!という話になりますが・・・
 
だから我々は料理人をしているのです
 
 
私の料理の師匠の名言です「料理と異性は同じだ」 「常に目を配り、気にかけていないと・・・・・・・・・・・・焦げる」 という意味だそうです。
兵頭の備忘録②    ~リンドバーグから松茸まで~
2015.11.30
兵頭でございます。生まれて2回目のブログです。 一部のネット、新聞で私が52歳であるとの噂がありますがもうちょっと若いです。 年齢を伏せる理由もないのですがミステリアスな部分もあってもいいのかなと思いますので あえていくつかは言いません。
ちなみに中学校時代は「リンドバーグ」ファンです。お察しください。
 
 
images
 
 
 
 
 
さて、食欲の秋です。 ワタクシ、この度「大人買い」をしちゃいましたのでご報告いたします。
 
DSC_0003
 
 
勢いで大人買いした時はすごいテンションになりましたが 売れないことにはこのテンションのやり場がありません。 皆さまのご予約をお待ち申し上げます・・・。
兵頭の備忘録⑥   ~待っててね、待ってるよ~
2015.11.25
  コアなファンの皆さまこんにちは。兵頭でございます。 たまたまこのブログをご覧になった方には謹んでお喜び申し上げます。 一気に気温も下がり、短い秋の到来です! そんな食欲の秋にふさわしいものをいただきました!
 
私事ですが、先月に奈良県知事賞をいただきまして、その副賞として奈良の柿が4キロです!
 
 
IMG_20151125_204344
 
 
 
奈良県知事賞をいただいて、副賞が届くまでに1カ月以上経っていたので 「奈良県庁の方は完全に忘れとるな」などと思っておりました。
すみません。 しかし蓋を開けてみれば「福岡県も柿の産地なので、これこそ奈良の柿だと胸を張って 送り出せる物の収穫を待っていたので遅くなりました」とのお言葉をいただきました。
 
それはそれは立派な柿でして食感もパリパリしており、めちゃめちゃ美味しかったです。 素晴らしい食材からのインスピレーションで、柿を使った前菜をオンメニューいたしました。
 
 
image  
 
 
そんな奈良県庁農林部の方のお心遣いにも関わらず、ゲスな考えを巡らせてしまい 猛省しております。 皆さま、奈良県はとても素晴らしい所です。柿はもちろん大和野菜も美味しいです! 歴史を感じさせる町並み、人情味の溢れた奈良の方々、是非足をお運びくださいませ!
 
 
 
  yjimageCA2UCGDW  
兵頭の備忘録⑤  ~2015年 新酒振る舞い酒~
2015.11.19
こんにちは。グレージュで最も懲りない男、兵頭でございます。
 
本日はボージョレ・ヌーヴォーの解禁日です。 一昔前ですと大騒ぎしたものですが、ここ数年で大人しくなった気がしますね。 例年「今年のボージョレは素晴らしい!」とか「今年は○年に一度の出来だ!」 みたいな話は聞きますがアテにしたことはございません。
ワタクシ、シェフなんですが実はソムリエの資格を持っております。 たまにはソムリエらしいことも言いたくなるのでお付き合いください。
 
ボージョレ・ヌーヴォーはガメイという葡萄から作られます。 葡萄の収穫は9月ですから果汁を急いで発酵させてワインにしないといけません。 11月の第3木曜日までには全世界の飲食店に届けようと思ったら時間がありません。 ですのでMCという特殊な発酵方法を用いてワインを作ります。 MCの話は長くなるので割愛します。
 
 
220013029
 
 
つまり! ボージョレ・ヌーヴォーは一般的なワインとは異なった特別なワインなのです! 長期熟成させたワインやニューワールドと比べるものではありません。 皆さま、ボージョレ・ヌーヴォーはボージョレ・ヌーヴォーなのです。 お祝いなんです。今年の新酒ですから! 難しいことは考えず、とりあえず飲みましょう!
 
ディナーでロルキデブランシュをご利用のお客様。このブログを見たと言っていただければ 兵頭からボージョレ・ヌーヴォーをグラスでおすそ分けさせていただきます! なくなり次第終了させていただきます!あしからず!
 
 
 
139-00
兵頭の備忘録④   ~お客様を急募します!~
2015.11.12
兵頭でございます。 ブログを書くのも4回目となりました。私が書くブログの内容に対して、コアなファンの方も着実に増えているようですが どうやら賛否両論あるようです。
褒められると伸びるタイプなので広い心でお付き合いくださいませ。 さて、ワタクシこの度イベントなどというものに参戦いたします。
 
 
 
繧「繝ォ繝√じ繝ウ (1)
 
 
 
ワタクシ、よく「変わってる」と言われますが、少なくとも私よりも変わった料理人ばかりのグループがあります。 「九州アルチザンの集い」という仲間でビュッフェをやります!
11月17日火曜日18:30から場所は福岡市早良区百道の「ザ・レジデンシャルスイート福岡」 詳しくはHPをご覧になるか、FBで「九州アルチザンの集い」と検索ください。 チケットはオテルグレージュでもご購入いただけます。 チケット残り僅かです!!!お待ちしております!!!
 
 
 
 
imagesCA21BAAU
兵頭の備忘録③   ~うっかり鳩兵衛~
2015.11.05
兵頭でございます。 先日、このブログを読んでくださっているというお客様がレストランにお見えになりました。 しかも兵頭の更新を楽しみにしてくださっているというコアでディープなお客様です。 そんな事を言っていただけると嬉しくなって前菜のキャビアの量がうっかり増えたりします。 中年男子はうっかり単純なのです。
 
 
 
無題
 
 
 
 
 
さて早いもので11月です!冬はフランス料理の季節です。
メインレストラン「ロルキデブランシュ」 にもフランスから天然のキノコやジビエ(野禽類)が届いております。 予約時に「ジビエを食べてみたい」とおっしゃっていただければ状態のいいものをご用意いたします。
食べやすい鹿肉からマニアックな雷鳥やシギまで。豊富なラインナップになっております。
 
ジビエとは野禽(天然)の動物や鳥類の事を言います。
 
そういう意味では宗像大社にいる 鳩もジビエに分類されるかもしれません・・・・・・・・・・
 
 
が! 安心してください。 使ってません!
 
 
 
 
 
imagesCAGBN865
兵頭の備忘録① ~料理と野球のマリアージュ~
2015.10.22
オテルグレージュ料理長の兵頭でございます。 ワタクシ、生まれて初めてのブログなどというものを書いております。
フランス料理業界は一見華やかに感じますがキッチン内での仕事は非常に地味です。 ですので地味な話ばかりになるかもしれませんが、コアなファンが増えてくだされば本望です。
 
IMG_5063_D
 
 
 
本日は料理長らしくレストランについてのお話をさせていただきます。
 
料理、飲み物、サービス、空間など、ホテルやレストランで提供されるものは嗜好品に部類されるもの であると考えています。ですので我々は選ばれるホテル、レストランを目指さなくてはなりません。
それには老若男女のお客様にに喜んでいただける、「広いストライクゾーン」を持ったものと ここでしか食べられないマニアックな「外角低めのスライダー」のようなものと2種類あると思います。
どちらがいいとか正解とかはありませんが、突き詰めようとすればするほど後者の方になってしまいます。 料理人のエゴにはなりますが、私どもが作るフランス料理を召し上がっていただきたい。そして そこに旬や季節、変化と成長を感じていただきたい。
時には「外角低めのスライダー」を投げるかもしれません。 その変化球さえもレストランの愉しみとしてお付き合いしていただきたいのです。
 
メインレストラン ロルキデブランシュでは日々エキセントリックなテンションで営業しております。 美味しいものは人を幸せにします。
私どもの考える「美味しい」と共に皆さまをお待ち申し上げます。 と、結局はレストランの宣伝でございました。
 
ではまた次回。
 
 
余談ですが、いくつか野球に例える文面がございますが、兵頭は野球の経験はございません。 広島市出身ですので広島東洋カープファンでございます。
 
 
 
 
 
imagesCA6REXZS
 
 
 
福岡の結婚式場【HOTEL GREGES-オテルグレージュ
福岡県宗像市神湊600
0940-38-7700

ゼクシィ
みんなのウエディング
ウエディングパーク