CHEF BLOGシェフブログ

2021年2月の記事一覧

兵頭の備忘録 其の229 ~カミングアウト~
2021.02.22
「1週間の断酒」というもはや荒行を越えて自殺行為ともいえるような、毎晩を炭酸水で過ごす自戒の日々を常人離れした強靭かつ不屈の精神力で克服し、先週の健康診断で完璧な正常値をたたき出すことに成功した「ミスターストイック・令和のイチロー」こと、兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここ最近、ブログの更新をしていなかったのは単に忙しかったのと、面倒くさかったのと、時々お客さんに言われる「ブログの更新楽しみにしてますよ」というリクエストに対する嫌がらせです。
コロナ禍で売り上げは伸びないのに仕事量は増えてるというパラドックスに悩まされておりますが、こんなクソブログよりはホテルのSNSを更新したほうが遥かに有意義なのは間違いありません。オテルグレージュ公式アプリも始まりましたのでもはやワタクシから発信すべき事などなくなりました。
 
 
なのでこの際カミングアウトしますが、このブログを更新しているのは実はシェフ兵頭ではありません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
兵頭の備忘録 其の228  ~テイクアウト戦国時代~
2021.02.01
夜飲みに行けないので自宅でアマゾンプライム見てます。昨夜はチャーリーズエンジェル見ました。
 
画面の中のキャメロンディアスと目が合うたびにドキドキしました。こんな気持ちはガールズバー以来です。
 
前回よりも2割増しで色々緊急事態になってる兵頭でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先日は調理師専門学校にて講師を行ってきました。
こんな時代ではありますがオンラインでは伝えることができないのが料理の奥深さだったり不器用な点なんじゃないかと思うのです。
学生の皆さんにとって香りや味などはもちろん、ちょっとした細かい調理のディティールなんかも実際に見て感じて味わって理解してもらえることが多いのは間違いありません。
ですが今の学生さんは飲食の道に進むこと自体をためらう人も多いようです。確かに今の世の中は飲食業界に未来を見出せない空気にはなっていますが、だからこそ我々の世代が食の素晴らしさや大事さ、社会的な役割などをしっかり伝えていく必要があると思うのです。
 
 レストランは人の人生を豊かにするために存在する。というのは私の持論です。
  
新聞やニュースを見てもネガティブな話題ばかりです。だからこそ時代に寄り添ったルールの傘の下で美酒美食、そして安全をお届けできるレストランでの時間を大事にしてほしいと切に願うのです。
 
 
「外食=悪」みたいな世の中になってまして、飲食業界はテイクアウト戦国時代に突入しております。
弊社も当然テイクアウト事業に力を入れていますがやっぱりレストランに来ていただいて、我々の思いをお皿の上で表現したいものなのです。
 
 
多分これが女心なんでしょうね。知らんけど。